Core Blue(魔法学校)
自然霊たちと共に生きる(日本の魔法)


HOME > COLUMN

Core Blue の・・・今・・・




世の中はものや情報で溢れている。それで頭もお腹もいっぱいになるからなのか、心の関係がおざなりになっているように思う。

人間関係も貸し借りができるような、相談事をしたりされたりするような、そして、本音でぶつかり合うような関係は、避けてしまうような感じ。

そして、物事にエネルギーが生まれる、ということも最近では見かけない。職人さんの道具、治具ぐらいだろうか。

思い入れだったり、好きという気持ちだったり、情熱といったものからは、エネルギーの光の玉が生まれる。

これが所謂、「妖精」(日本では妖怪)と言われるものだ。

これは人間間でも生まれる。

人間間で生まれるものは、「愛情」とか、「友情」と呼ばれるものだ。

怨念や執念が生まれる場合もある。(今は、こっちの方が多いかな)

それは穢れとなり、大気汚染となる。

こういった負のものではなく、健康なエネルギーの光の玉を育てていきたいと思う。

まずは、寝ている状態だったり、封印されている状態から目覚めさせ、本来の働きをしてもらう。

本来の働きとは、人間と同じで、自分らしく活動することで、周りの人たちを幸せにするってこと。

ここで気をつけなくてはいけないのは、順番だ。

人を幸せにするために生きるのではないってこと。

自分らしく生きることで、回り回って、みんなが幸せになるってこと。

それが健康的循環であり、自然の摂理である。

だから、自然界の心であり魂の部分である自然霊たちを元気にし、思う存分活動してもらうことは、地球の自然界の健康的循環には欠かせないことなのだ。

ということで、自然霊たちと共に生きる、ということを提唱したい。

人間らしく生きるために。



目覚めさせよう☆自然界を☆


私が思うに・・・

日本って、どうしてこんなに土地のエネルギーが低いんだろうってこと。

どこもかしこも元気ないし、寂しそう。そして、窮屈。息苦しい。というか、生きにくい。

まるで、みんな死んでるみたい。

だから、ハワイとか、本当に大地が元気なところに行くと、

「まだ生きていける!」

「みんな大好き!」

という気分に浸れて、自分もそのエネルギーをもらえて元気になれるし、自分もそんなLOVEモードに突入できる。

でも、ここまでのエネルギーを人間に与えられる場所は、日本にはないと言っても過言ではない。

エネルギー的にとても高次なところは、日本にだってたくさんある。

でもなぜか、そのエネルギーが突き抜けていなくて、うまく出せなくてくすぶっているような状態だ。

もっと突き抜けて、解放できるはずなのに。

そうなれば、そこに行くだけで病気が治るという奇跡はバンバン起こってもしかるべきなのに。なんてもったいないんだ。

毎年ハワイとか、そういう元気になれるところに行ければ良いけど、はっきり言って、そんなことしたら、ハワイ貧乏になってしまう。

ということで、日本をアホみたいに突き抜けたパワースポットにすることにした。

それには、自然霊たちを元気にする必要がある。(自然霊とは、八百万の神々、精霊、妖精、妖怪とか、ディーヴァと呼ばれるものも入る。)

ちなみに、自然界の目に見える側面というのは、森や山、海。そして、人間の心と同じように目に見えない側面もあり、その両方で成り立っているのが自然界だ。その目に見えない側面であり、自然界の魂とも言える部分というのが、自然霊だ。

自然界の物質的側面を元気にする組織はたくさんあるし、条約もできてきている。CO2問題だったり、森林の伐採を止める運動だったり、動植物を守る団体だ。

が、しかし、物質的側面ばかりが取りざたされ、自然界の魂だったり心の部分がおざなりになっているわけである。

魂や心があるのは、人間ばかりではないってこと。

その部分である自然霊のパワーの再復興をしていこうと思う。

それには、日本独自の魔法を知ることも必要だと思う。

日本には、陰陽道でもなく、神道でもなく、もっと古くて固有の魔法が行われてきた。あちらこちらで。

でも、それは侵略とともにあっけなく消滅させられたのだった。

でも、今こそ、自然霊と共に生きる術を身につける時なのではないだろうか。

心豊かに、そして、地球人らしく生きるために。



(2017.11.23)

お問い合せ&メルマガ登録


なんどもひとりごと

日本には、独自の魔法がありました。それは縄文的であり、もっと遡るとレムリア時代の文明をも引き継いだ魔法です。

でもそれは、日本も大昔に侵略され、数々の国内での争い、そして政治戦略などにより、木っ端微塵に跡形もなく消滅してしまいました。(ここまで跡形もなくなるのも珍しいので、ひょっとすると奥深く隠されているだけなのかもしれませんが)

が、しかし、そのエッセンスは、日本の文化、様々な日本で発達した宗教、そして、日本的常識にさえ、うまく溶け込んでいるものもあります。

それらを復活させてみたいって思っています。

それはなぜなのか・・・

みなさん、一度は海外旅行に行ったことがあると思います。その時、とてもパワフルな大気や、突き抜けたエネルギーを感じたことはありませんか?

それこそが、魔法の力であり、自然界の霊的エネルギーなのです。

日本もそういうエネルギーに満たされる可能性があります。遥か大昔は、そういう所だったのですから。

だから、自然霊(八百万の神々、精霊、妖精、妖怪)たちのエネルギーが活性化するということは、ただその場所にいるだけで、癒される・・・元気になる・・・ということ。

この日本という大地、大気という「場」を霊的に元気にさせる必要があります。

なぜなら、人間でいうところの肉体という物質的な要素が、木、山、川、海という自然界の物質的要素であり、人間の精神や魂という霊的な要素が、自然界では、自然霊に値するからです。

その鍵となるのが、「日本固有の魔法の復活」→「自然霊たちの活性化」ではないかと、私は思っています。なぜなら、日本固有の魔法とは、自然霊たちの封印を解き、共に生きる術だからです。

ただし、この魔法は、木っ端微塵に跡形もなく消されたため、復活には、様々なカルマティックな浄化の作業が必要になってきます。「場」も、日本固有の魔法を使う人間も。

だから、じっくり始めます。


もう全ては完璧!

約8, 9年ほど、心身のケア、霊障の解除、そして、それらの技術を教えるということをしてきました。

そこで感じたこと・・・いえ、実感したことは、

すべての物事は、もうすでに完璧だということ。

こんなことを言っても、きっと信じてもらえないと思いますが、これが真実だと度々思い知らされるのです。

そして、もう私には何もすることがないし、何もする必要はない、ということも知っています。


この無の境地を体験し、そして私は、私の情熱を傾けられるものをみつけました。




お問い合わせ&メルマガ登録

実感していること

2017-7-19

良いことも、悪いことも、すべての出来事が自分の意識でつくっていると実感しています。

それは、なにも悪い出来事をポジティブに捉えるということを指すのではありません。

自分が考えていること、意識していることだけでなく、無意識で受け入れていること、無意識で考えていること全部で、すべての出来事を現象化しているのです。

私たち人間は、その有意識と無意識のことを、あまりに知らなさ過ぎ、どのように影響しているのか、どのようにコントロールすれば良いのかを知らないだけなのです。

私は昔、アトピーがひどくて、洋服すら着れず、毎日寒くても暑くてもタオル一枚を体に巻いた状態で過ごしていました。そしてまた、子宮内膜症で、痛みに耐え切れず、月に一度、モルヒネを投与されていました。

そんなとき、アトピーも何もかも自分のせい、と気づきました。

そんなことあるわけない! こんなに辛いのに、自分が選んでいるわけないじゃん! こんなに治りたいって思っているのに!と思考は否定していましたが、心は・・・潜在意識は知っていたのです。全ての責任は自分にあるということを。

様々な講座を通して、顕在意識と潜在意識、有意識と無意識、の影響のこと。そして、そのバランスの取り方、コントロール方法をマスターし、どのような自分の世界を選択していくのかをお伝えしていきたいと思っています。



<人間の進化について>
すべての人間は、進化するために生まれてきています。

さて、どうやって???

何をするのか、どんな職業に就くのか、なぁんていうことは、まるっきり関係ありません。何をしてても、どんなことをしてても、進化できるのです。

ただし、進化する法則というか、順番・・・というか、ないがしろにできない幾つかの法則があります。

まず、トラウマやインナーチャイルドといった潜在意識を癒し、消し去ること。

次に、常識や規則、思い込み、癖などの囚われている部分を消し去ること。潜在意識からも。

これらと同時に、肉体も変化させていくこと。興味深いことに、トラウマ、考え癖、エゴを手放していくと体も元気になっていきます。

物質的なものから、情報やエネルギー(波動)的なものへ、そして、最後は意識へ

ここまでくると、すべての法則から自由になれます。

たとえ今までと同じことをしていようとも、恐怖で造られた世界に属していない自分を発揮していけるようになります。イエス・キリストが、「私はこの世のものであって、この世のものではない」と言っていた状態のように。

この過程を歩けるよう、宇宙と共に講座を行っています。

意識を目覚めさせ、自分を生きたい方、一緒に一歩一歩、進んでいきましょう。
  


 お問い合わせください

私が考える「悟り」とは



私が考える「悟り」とは・・・

どんな記憶にも、どんなトラウマにもリンクしていないまっさらで健全で神聖な今! という現象の中で、制限なく生きること。

そんな瞬間は、エゴもなく、不安や恐怖、そして、知らない、という感覚もない。だって、答えは追い求めなくても、ベストなタイミングで目の前に現れてくれるし、様々な存在が教えてくれるから。

だから、特にやることもない(笑)

だから、いつも考えているのは、どうやって自分を楽しませようか♪ということ(笑)

だから、好きなことをやるだけ(笑)

とにかく、健全で自由な現象の中で生きるっていうのが、素晴らしい体験だと思っています。